再開!!日本の蔵王ヒルクライム・エコ2016

再開!!日本の蔵王ヒルクライム・エコ2016

新緑の回廊と雪の回廊を駆け抜ける、蔵王エコーライン・ハイラインを舞台とする日本の蔵王ヒルクライム・エコ2016大会を2年ぶりに再開します。
蔵王の季節が逆戻りしているかと思うような景色の移ろいを見ながら、後半に待ち構える雪の壁を通り抜け、1年に1度この大会でのみ自転車で通ることが出来る蔵王ハイラインを駆け上がるレースです。
前回大会は蔵王山の火山活動の影響で中止致しましたが、現在は落ち着きをみせており、大会再開が決まりました。
レースは18.7kmのフルクラスコースのみの開催ですが、参加条件が13歳以上の健康な男女と幅が広がりましたので、国内トップクラスの選手から中学生まで幅広いレベルや年齢層の方に楽しんで頂ける大会になりました。
大会前日の14日(土)には前回大会同様、蔵王の地場食材と蔵王の料理人による味の饗宴「ザ・王様の宴」も開催します。
選手の皆さんを始め、多くの方の参加お待ちしております。


平成28年1月14日

日本の蔵王ヒルクライム・エコ2016
大会会長(蔵王町長) 村 上 英 人

NEWS
  • 2016.05.16 
    日本の蔵王ヒルクライム・エコ2016大会は無事終了しました。
    多数のご参加をありがとうございました。
  • 2016.05.10 スタートスケジュールについて
    スタートスケジュールを掲載致しましたのでご確認下さい。
  • 2016.05.10 よくある質問について
    よくある質問を掲載致しましたのでご確認下さい。
  • 2016.05.10 大会入賞トロフィーについて
    大会上位入賞者に贈呈しますこけしトロフィーが完成致しましたのでご覧ください。 
  • 2016.03.29 蔵王山の状況について
    日本の蔵王ヒルクライム実行委員会では、安心して大会に参加して頂くために大会コースがある蔵王山の正確な状況を確認して頂きたいと考えております。
    仙台管区気象台「火山活動解説資料(東北地方の活火山)」のページにおいて、「蔵王山の日別地震回数」が掲載されていますのでご覧下さい。(1日2回更新)
    仙台管区気象台
    http://www.jma-net.go.jp/sendai/jishin-kazan/k-kaiset.htm
  • 2016.03.29 企業ブース出展のお知らせ
    「日本の蔵王ヒルクライム2016」の企業ブース出展要項と出店申込用紙を掲載いたしました。

    出店概要はこちら
    出店申込用紙はこちら
  • 2016.03.14 応援・観戦バス運行のお知らせ
    日本の蔵王ヒルクライム大会実行委員会では、5月15日(日)に開催される山登りの自転車ロードレース大会「日本の蔵王ヒルクライム・エコ2016」の応援・観戦バスを次の通り運行します。
    定員制のため、3月18日(金)からEメール又はFAXにて一斉に予約受付を開始します。
    詳しくは下記の資料より、ご確認下さい。

    応援・観戦バスの概要はこちら
    応援・観戦バスのお申込み用紙はこちら
    応援・観戦バスの案内図はこちら
  • 2016.01.18 日本の蔵王ヒルクライム・エコ2016ホームページを開設いたしました。
  • ■走行方法について

    競技中に他の選手の進路を塞いだり、他の選手を押圧するなどして走行を妨害したり、威嚇のための大声を発したり、安全管理、及び国定公園管理維持のため、拡声器(大音量を発する機器)等の搭載を禁止する。

お問い合わせ

日本の蔵王ヒルクライム実行委員会事務局(蔵王町役場農林観光課内)

〒989-0892
宮城県刈田郡蔵王町大字円田字西浦北10
TEL:0224-33-2215  
FAX:0224-33-2257
E-mail:norinkankou@town.zao.miyagi.jp